【英語 単語 覚え方】無理に覚えようとせず、日常生活の中で自然と覚える

突然の海外生活・・英語が苦手な私がとった方法!

(人気記事)早く英単語を覚えたい人へ!!管理人が実践した1ヶ月で英単語1000語覚えた方法!

 

(注目記事)【英語 長文 勉強の仕方】英語長文が苦手な人のための勉強法

 

【英語 単語 覚え方】無理に覚えようとせず、日常生活の中で自然と覚える

 

私は学生の頃からとにかくカタカナ語を覚えるのが大嫌いでした。よって英単語もなかなか覚えられず、英語の成績が伸び悩んでいました。この単語の意味が分かればもっと英文が理解できるのになあと思うことが多々ありました。

 

結婚して3年目、36歳のときに主人の仕事でオーストラリアに行くことになりました。学生の頃から外国には興味がなく、海外旅行さえ行ったことがなかったのにいきなりの外国暮らし…。生活、文化の面だけではなく言葉の面でも大きな不安が押し寄せてきました。

 

実際に生活が始まると、主人のサポートはあったものの、買い物に行ったり友達とレストランに行って注文したりするときは片言の英語でも何とかするしかありません。多少の会話なら身振り、手ぶりで何とかなりましたが、食料品の買い物に行ってこの製品はどんなものだろうと思ってラベルを見ても英語ばかり、分からない単語だらけで結局どれも買わずに帰ることもありました。

 

アパートから通知の文書が来ても、単語が分からないため何を書いてあるのかさっぱり分からず、辞書を片手に分からない単語を一つ一つ訳して読んでいましたが、すごくストレスがたまりました。

 

海外生活を楽しむために単語暗記を始めたが・・・

 

せっかく期間限定の外国暮らしをしているのだから、少しでも成果を上げなくてはという思いや、英語が少しでも上達したらオーストラリアでの生活も楽しくなるのではという考えから、英語を頑張ってみようと決意しました。そのためにはまず、語彙を増やすことから始めようと思い、英単語を覚えようと夜寝る前に毎日1単語覚える習慣をつけようとしました。

 

しかしすぐに忘れてしまいます。次に英単語の後にそれに対する日本語が流れるCDを家事の間に聞き流してみましたが、右から左に抜けていくのみ。楽しく覚える方法はないのかと思って、語呂合わせで英単語を覚えようとしましたが、この方法だと単なる英単語に対して日本語の1つの意味を覚えるだけで、それぞれの単語のイメージをつかむことができず失敗でした。

 

身近にあるあるものから覚え始まました。するとどんどん覚えられたのです!

 

日常生活の色々なところで出てくる単語から覚えてみようと思い、例えばヨーグルトを買ってstir wellと書いてあったら、stirって何だろうと調べてみたら「かき回す、混ぜる」つまりよく混ぜてから食べなさいということ、街を歩いてみてprohibitという標識を見てどういう意味だろうとその場で調べて「禁止する」といった風に、身近に出てくる単語が分からなければその場ですぐに調べてみるといった工夫をしてみました。そうすると自然と身についていくことが分かりました。

 

また、時間のある時にはその日にあったことを1文だけ日記に書いて自分の知らなかった英単語を1つでも使ってみようとした結果、ずいぶん英単語の力がついてきたと思います。英単語は無理に覚えようとせず、日常生活を送りながらその場その場で調べていくと自然と身につくものだということを実感しました。

 

(人気記事)早く英単語を覚えたい人へ!!管理人が実践した1ヶ月で英単語1000語覚えた方法!

 

(注目記事)【英語 長文 勉強の仕方】英語長文が苦手な人のための勉強法