英単語集何周すればよいの?効果的な英単語の覚え方を紹介します

英単語集何周すればよいの?

(人気記事)早く英単語を覚えたい人へ!!管理人が実践した1ヶ月で英単語1000語覚えた方法!

 

(注目記事)【英語 長文 勉強の仕方】英語長文が苦手な人のための勉強法

 

英単語集何周すればよいの?効果的な英単語の覚え方を紹介します

 

 

 

以前の僕の英単語暗記方法は「とにかく書く」という方法でした。

 

例えばapple リンゴ、これを

 

apple リンゴapple リンゴapple リンゴapple リンゴapple リンゴapple リンゴapple リンゴ

 

という具合に書きまくって覚えようとしていたのです。

 

この方法は手は疲れるし、頭は動いていません。でもなかなかやめることが出来ませんでした。それは、自己満足だけで、勉強した気になるだけだったんですね。

 

で次にやったのが、「英単語集を見るだけの方法」です。決して暗記をしようとせず、読書のように読んでいく方法です。この方法は、1回読んだだけですとほとんど出来ません。しかし、5回目くらいからポツリポツリと日本語が出てくるようになるんです。

 

これはいい方法だと思い、10回位繰り返しほぼ「英語→日本語」が言えるようになりその本を終えたんですが、1か月もたたないうちに半分は忘れてしまいました。

 

色々な文献を読んで「フラッシュカード」という手法にたどり着いたんです。

 

「フラッシュカード」

 

これは英語講師の安河内先生の本からヒントを得たんですが、コクヨの情報カードに英語と日本語を書いていきます。そのカードを見てさっさと日本語訳をつぶやいていきます。言えない単語やあやふやな単語を分けていくやり方です。

 

先生は英検1級の英単語対策に使ったそうで、その数「10000語」の英単語をフラッシュカードで暗記し合格したそうです。

 

この話に感化した僕もカードを買い込み、せっせとカードに書き込んでいきました。でもですね、もう数が多すぎて5000語位で挫折してしまったんです。

 

また再び英単語の暗記をやろうかと思っていたところ偶然「ボキャビルダー」というPC上で動くフラッシュカードを見つけたんですね。

 

僕はどうしても10000語以上覚えたかったんで、藁をも掴む思いで無料お試しを申し込みました。

 

どんな内容かというと、例えば、100単語覚えると仮定します。100枚のカードの表に英語、裏に日本語を書き、2,3秒眺めて「英語→日本語」を答えていきます。一度やった英単語は、1日後、2日後、4日後、8日後、16日後、32日後に出会いそして、連続で最後まで正解した場合はその単語は記憶されたと判断されて二度と出てこないようになります。新しい100語は毎日追加せれていきます。

 

途中で間違ったものはまた振り出しに戻り、また1日後、2日後、4日後、8日後、16日後、32日後に出題されます。本当に覚えているものとそうでないものに分けられるので、あいまいな単語が繰り返すたびに減っていきます。

 

このやり方だと覚えていない単語に集中できますので、英単語集を何回もする必要がなくなります。非常に効果的です。

 

で結局1年で12000語暗記が出来ました。9か月ほどで一通り終え3か月復習といった感じです。もし皆さんが英単語何周すればいいのか?とお悩みでしたらボキャビルダーを是非試してください。覚えやすさにびっくりしますよ!

 

ボキャビルダーを見てみる

 

(人気記事)早く英単語を覚えたい人へ!!管理人が実践した1ヶ月で英単語1000語覚えた方法!

 

(注目記事)【英語 長文 勉強の仕方】英語長文が苦手な人のための勉強法